筋トレ中はお酒は飲んでいいの?!

お酒が好きな方は残念ですが、アルコールを筋トレ期間に飲むことはおすすめできません💧

アルコールが及ぼす筋肉への悪影響 4つ


1,筋肉の生成を促すテストステロンが抑制され、筋肉が分解されやすくなる。
⤵だいたい2割〜4割、筋肉の合成が弱まるといわれています。
筋トレをした後に、ビールを一杯なんて最悪ですね。もったいない‼‼

2,睡眠の質を妨げ、寝ている間の行われる筋肉の合成や回復力が弱まっていしまう。
💤睡眠は、健康のために最も大切です。身体の回復や免疫力UPなど様々な活動に関係して います。
睡眠に近い時間帯に飲むことも避けたいですね。

3,お酒を飲む際、食べすぎてしまうおつまみによる糖質・脂質過多。
🍔お酒によるおつまみの食べすぎもあれば、おつまみによる飲みすぎもありえます。
豆腐、枝豆、脂身の少ない鶏肉など、できるだけ低糖質を意識して食事の内容も注意しましょう。


4,筋肉が固くなり、血流が悪くなる。
前日にお酒を飲んだ方をストレッチすると身体が固くなっていたり、浮腫んでいたりすることが
多くあります。
😵ちょっとしたことでも重なると体調をくずしてしまいます。


筋トレ中も ど う し て も 飲みたい方は↓
・アルコール摂取はチートデイだけにする
・最低、飲むお酒の量と同じ量のお水を飲む。
・ビールや日本酒などの、醸造酒は避けウイスキーや焼酎などの蒸留酒に変え、1〜2杯に抑える。
・おつまみはなし、もしくは低糖質のものにする。

健康増進のためにも、程々にしましょう

この記事へのコメント

Functional南青山パーソナルトレーニングジムです。 ストレッチと筋トレやコンディショニングを個々の身体に合わせて行い必要な筋力を鍛え理想の体をつくります。 バリアフリー対応完備、日本初のユニバーサルデザインジムです。 初心者から高齢者や車椅子ユーザーも大歓迎のパーソナルジム ハンモックやTRXやミット打ち、フリーウエイトなどいろんなトレーニングを行えます