ヒップアップ! 下半身強化にはブルガリアンスクワット

ブルガリアンスクワットとは

普通のスクワットと違って片足で行うため、可動域をより広く使い
下半身全体に負荷がかかる効果的なトレーニングです。
特に鍛えづらいお尻やもも裏に効果があります。

ブルガリアンスクワットという名前の由来は 
ブルガリアのオリンピック選手が行っていたことから名前がついたそうです。


トレーニング方法

1.ベンチまたは台に片足を乗せます。前の足までの幅は広めにとります。
※後ろ足はバランスを取るための補助なので力を入れすぎないようにしましょう。

2.手を胸の前でクロスし、前ももの股関節から
地面と平行になるところまで重心を落としていきます。

3.足裏のバランスを均等に保ち、お尻もも裏を意識しながらお仕上がります。
※膝が内側に入らないよう注意。背中は丸めない。キツイ方は背中をまっすぐのまま態勢をい少し前に倒しても大丈夫。
回数は、
15回✕3セット
で十分です。

Functional南青山では
TRXというケーブルを使ってブルガリアンスクワットもできます。
より一層深くしゃがめる為ヒップアップにも効果的!

その他にも、重りやバランスディスクを使って、皆様により効果的なメニューを提案しています。

ブルガリアンスクワットおすすめです!!



池田





この記事へのコメント

Functional南青山パーソナルトレーニングジムです。 ストレッチと筋トレやコンディショニングを個々の身体に合わせて行い必要な筋力を鍛え理想の体をつくります。 バリアフリー対応完備、日本初のユニバーサルデザインジムです。 初心者から高齢者や車椅子ユーザーも大歓迎のパーソナルジム ハンモックやTRXやミット打ち、フリーウエイトなどいろんなトレーニングを行えます